愛あればこそ

宝塚愛をこじらせたヅカヲタの戯言

当面の運を使い果たしてきました ◆ 月組『宝塚をどり/明日への指針/TAKARAZUKA花詩集100!!』雑感

おい今さらかよもうえりあゆコンビも特出終わってるんだし空気読めよ!
なクレームは ↓↓コチラ↓↓ まで(本当は小心者だからやめて...)
 
  masakisan_no_kaikin_ha_makotoni_subarasii!!!
 
 
はい、スルーしたあなた。正しいです。正しい対処法です。ありがとうございます。
 
さて。
初日開いて約一週間。各所から聞こえてくる絶賛の声にジリジリと臍を噛みながらも数日経てば持ち前のどえむ心が沸々と湧き出しての焦らしぷれい変換である意味楽しんでいたところに(笑)
 
ハイ。
 
27日。
 
蘭蘭コンビ特出日の初日でも楽でもなんでもない中日に日帰りで遠征してきました。
マチネは阪急友の会貸切でSS~B席全席からの抽選。
劇場ロビーにはチケット袋がずらっと並んだ抽選スペース。
 
神が降りてきましたね。きらりと光る(光ってません)チケット袋に自然と手が行き訳のわからない自信のもとチケ袋を開けたら


SS席センター!!!
 

ほらきた。
 
それきた。
 
 
てるきた。
 
 
・・・・・・・・・・
 
 
 
ここまで書いてまだ本題に入っていないのが私の通常運転ですスミマセン。てかもう本題いいんじゃないの?蘭蘭特出なんてもう腐るほど記事上がってるし嫌というほど読んだでしょ?ああもう書き物苦手なのでココで終わりにしたいですほんと。
 
いやでもまさきさん「ブログの乱れは心の乱れ」って言ってましたよね(言ってないです)「今朝もちゃんとブログ書いてきたよ」って言ってましたよね(言ってないし書いてないです)みやちゃんも「へえー!お忙しいのにスゴイ!見習わなきゃ!」って言ってたよね(言ってないd(...いや言ってましたね)
 
 
じゃあ(まさお語)楓的ツボを中心にボソボソと...
 
 

宝塚をどり

まさきさんの若衆!わかってたけど、初日映像観てたしわかってたけど!!

惚れてまうやろーーーっ!!
(とうに惚れてます)(しかもだいぶ重症です)(というかもはや末期です)
 
ショー作品としての和物はメイクが舞踊会みたいないわゆる「日舞披露」メイクとは違って「ヅカメイク」になるわけで、これがさすがの研13...ってもう研14なのか!!!
 
ねーーー!!まさきさんもう研14なんだよおおおっ!!!もうかわいいかわいい高校生の頃からずっと大好きな宝塚に青春を捧げてもう音校時代入れたら16年目なんだって!!!やだもうまさきさんかわいい!ステキ!!愛してる!!!(意味不明です)
 
 
(息整え中...)
 
 
いや何が言いたいかって、まさきさんの若衆が美しすぎるということを言いたいがためにまた無駄にスペース使いましたスミマセン。
 
あとまさきさんの歌ね。まさきさんもしかして演歌歌手向いてない?あの独特なまさお節が和物ショーだとすごくしっくりくるっていうか。特に三番叟で最初にあれなんていうの?能のお歌みたいな長唄みたいな歌歌うじゃないですか。あれ、すっごくまさきさんの歌い方ハマってません?「んぬぉぉおおおおぉ~~~」みたいな(自分の説明力のなさを痛感したので豆腐の角に頭ぶつけて死んできますね)
 
 
で。
 
獅子!!!
 
いやね私ねトップスター特出の連獅子って大劇場杮落しの「宝寿頌」で観てるわけですが。なので荘厳な獅子の勇姿が見れるものと思っていたわけなのですが。前半、ちゃぴ演ずる牡丹との場面はそんな獅子が垣間見えましたよ。凛々しくも優しい獅子が。
でも後半、蘭寿さんと居並んだ獅子。あれいけない。いけないよまさきさん。あれただの獅子蘭寿さんにキャンキャンまとわり付く仔犬でしかないよ(しろめ)銀橋でお座りポーズで首振ってるのなんてさ、「まゆさんまゆさん!見て見て!ボク上手に首振ってるよ?すごいでしょ??褒めて!!」って言ってたよね?ついでにパタパタ思いっきり振っているかわいい尻尾も付いてたよね?聞こえたし見えたもん!ホントだよ!!!(はいはい)(溜息)
 
まさかね。
鏡獅子にね。
こんなにもキュンキュン萌える日が来ようとは夢にも思いませんでした。
人生ってホントわからないですねえ...(黙れ)
 
 

明日への指針

マチソワ2回観てやっとストーリーの全貌が掴めたような掴めていないような。石田先生35分の中にキャストもストーリーもこれでもかとぶっこんできましたね。
 
ただ未だに石橋駅から売布神社あたりのストーリーが判りきっていないような(例えが判りづらいです)どうしてもまさきさんにオペラロックオンしちゃうのでからんちゃんとかからんちゃんとかからんちゃんあたりがよく判っていなくてなんか損した気分も(それは損してますね確実に...)(ですよね...)
 
とりあえずジェイクのクズっぷりに骨抜きにされたことだけは確か。銀橋の「俺は最低な男だ」みたいなセリフ、あれもうただの龍真咲しかも純度100%でしたね大変よいと思いました。
 
 

TAKARAZUKA花詩集100!!

鳩か!と突っ込みたくなるくらいにはクルックさんのお衣装が豪華で奇抜で目に焼きつきました。あれ着こなしてしまうジェンヌさん流石です。
 
先出の大劇場杮落し公演でも「PARFUM DE PARIS」の衣装デザイナーにかの高田賢三氏を招いていて目チカカジュアルに全身タイツの蝶とかワタシ的には(あれどうなんだろうか...)と思ったりした記憶があるのですが、今回のクルックさんのお衣装はワタシ的には好きですくるっくうー(ふざけないでください)(スミマセン)タカラジェンヌに相応しい豪華で斬新な衣装に目が回りそうでした。
 
なにぶんマチソワ2回しか観ていないのでまだ深みに達していないのですが僧がケシに喰われる場面(言い方)あそこが今のところ一番好きです。いやなにがってまさきさんの表情。
 
私はまだ 何も知らない 純朴な僧侶だけれど でもわかるの 私を待つ 怪しいケシの集団
 
な心の動きがまんま表情に出ててですね。
ご本人「酒」って言ってますけどあれ「媚薬」ですよね?もう媚薬飲まされて性に目覚めた僧の最初はとまどいながらでも最後には甘美な誘惑に身を委ね恍惚の表情を浮かべてしまうあの表情が!!!た・ま・ら・ん!!!のです!!!(とりあえず落ち着きましょか)


まあ特出と言いながら蘭蘭の感想ほとんど書いてないですがそこは安定まさちゃぴしか観ていない私です許せ。
 
 
 
ただね...
 
ダルまさきを観れなかったことだけが心残りです(シュン)