読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛あればこそ

宝塚愛をこじらせたヅカヲタの戯言

87期の去就-夢乃聖夏の退団に思いを馳せる-

夢乃聖夏、退団発表
 
彼女を“夢乃聖夏”として認識したのは星組オーシャンズ11のフランク役でした
よく考えたら龍真咲以前に夢乃聖夏を個体認識してたんですよね私
 
「今どきこんなにもコッテコテでクッサクサの男役いるんだあ」
こってり濃厚で胃もたれしそうで多くは食べれない、でも必ず一口は食べたくなる
私にとっての夢乃聖夏のファーストイメージでした
 
 
そんなクサさはそのままに、雪組に組替えになってからは
Shall we ダンス?』のドニー
どちらかというとコメディエンヌ的な役割を担ってきたともみん
 
たぶん劇団はそこまで求めていなくない?
ってなくらいに“宝塚の男役”として普通は保守的になりそうな演技やビジュアルのラインもあっさり潔く超えていく---それが結果夢乃聖夏の魅力を増大させ夢乃聖夏をよりカッコよく見せていたんですよね
 
なのにショーではギラギラのイケメンスターに変貌を遂げるのでこの人の振り幅も相当酷いです(しろめ)
ワタシ的には『CONGRATULATIONS 宝塚!!』のカンカン場面のピンク×黒衣装のともみんが一番印象に残っています
あの尋常ではない長さの足を惜しげもなく振り上げてくださるのですがあれだけ長いと上げ下げするのも大変だろうなあと思いながら食い入るように観ていた記憶
 
でもホントあの人の足ってどこから生えてるんですかねえ...(割と本気で教えてほしい)
 
『ファンシー・ガイ!』ではぜひ最後にともみんのお美しいおみ足を拝ませてください三木先生!!『Heat on Beat!』みたいにちぎちゃん囲んで男役のダルマみたいな??三木先生あなたならできる、あなたならきっと空気読んでくださるはず(立ち位置)
 
 
そして今や雪組だけにとどめておくのはもったいないくらいの
宝塚になくてはならない役者になっていた矢先の退団発表
 
もったいない!!!
早すぎる!!!
 
てのが大方の声だと思いますが
こればっかりは本人の決めたこと、仕方ない。
私たちは最後のその日まで夢乃聖夏に熱いエールを送るのみですね(淋しいけど)
 
まあ、「銭形警部」が退団公演の役っていうのもなんかともみんらしい気もします
今後どのような道に進まれようとも、
 
夢乃聖夏:2015年『ルパン三世』銭形警部役で宝塚歌劇団を退団
 
っていうプロフィールがつきまとうわけですからね、うん実にともみんらしい
 
制作発表の時点であそこまで出来上がっていた銭形のとっつぁん
東京に来るころにはどんなことになっているのか...リスペクトの意を込めて今から腹筋鍛えておきますね
 
 
そして個人的にともみんの立ち位置はぜひ鳳翔大さんに継いでいただきたい
大ちゃんもしかしたらともみん以上に素質あるんじゃないかと密かに思ってます
だって大ちゃん舞台のどこにいてもどんな変装していても「だ、大ちゃんwwww」っていう存在感ですからね(褒めてます)(好きです)(期待してます)
 
 
87期---
 
ともみんが退団し
コマちゃんが専科に組替え
 
まさちぎも上級生トップになっていくし
いろいろと岐路に立たされる学年なんですね
 
 
なんかちょっとセンチメンタル...