読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛あればこそ

宝塚愛をこじらせたヅカヲタの戯言

龍真咲ディナーショー『Goodbye Fairy』

 

龍真咲ディナーショー『Goodbye Fairy』
ホテル阪急インターナショナル 2016年7月20日~7月21日
パレスホテル東京 2016年7月25日~7月26日
作・演出/藤井大介
出演/龍真咲・白雪さち花・千海華蘭・朝美絢・海乃美月

 

f:id:whea-t:20160804111138j:plain

ディナーショー。

さほど食べたくもない(美味しかったけど)コース料理(豪華だったけど)をさほど飲みたくもない(下戸だけど)酒飲みながら(公演カクテル飲みやすかったけど)(ちょっと酔っぱらったけど)食して、やっと!俺的メインディッシュだよ!!!待ってたよこの時を!!!くらいに鼻息荒くかぶりつきでショーを堪能しつつも1時間という時間はあっという間に過ぎ去ってしまい「え?もう終わり???ちょっ、これはあまりにもコスパ悪いわ...」と楽しかった分がっくりしちゃう、あれです。そうですディナーショーです。

って、ディナーショー終わってもう1週間以上経つし明日には東宝初日を迎えるのに今さらジロー好きだとジロー(古)ですが。でもふと思い立って書いてます。勝手。

 
で、ディナーショー。
 
プログラム的には例にもれず1.5時間程度のディナーと引き続き1時間のショーという構成です。なにか問題あります?いえ全くモーマンタイ(無問題)です。ディナーショーの通例です。そんなの最初からわかっていて1時間のまさきさんを観るためだけに28,000円お支払しました(きりっ)。なんかすごいお高い気もするのだけど、いやいやまさきさん観れるんだよ!?生まさき観れるんなら金に糸目つけてる場合じゃないしこの広い地球上であのパレスホテル葵の間という狭い空間に!まさきさんが!!!いてくださる!!!もしかしたらまさきさんの吐いた酸素をこのワタクシめが吸ってしまえたりしちゃうかもしれない!!!なんと恐れ多い!!!ごめんなさい!!!butミラクル!!!わんだほー!!!!!!と思うとなんだかとってもお安く感じちゃいますよね(にっこり)(末期)
そんなこんなで(どんなで?)さすがのまさきさん。そうは問屋が卸さない。誰が1時間と決めたんだ(劇団です)そんな悪しき慣例ぶち破ってやろうじゃないかと思ったのか(思ってないと思います)、千秋楽のショー、めっちゃ押したんです。押すっていう言い方が妥当なのかすら考えてしまうほど。だって、もとの時間(1時間)を超えて(1時間10分くらい)押したんですよ!!?!わかります!!?!1時間のショーが合計2時間10分のショーになったわけですよ!!?!言わば押した1時間ちょいの時間は無料です。タダ。TADA。FREE。1時間のディナーショーに28,000円支払ったらオマケに1時間10分のショーがついてきた!!!なんて美味しいの!!!
 
そりゃ、袖からプロデューサー?進行さん?だかが「延長時間ギネス記録更新!」ってカンペ出しますよ。「お願いだからそろそろ締めてください。」って半泣きでカンペ出しますよ。ほんと申し訳ありませんでした(立ち位置)。
 

f:id:whea-t:20160804113100j:plain

 
でも。そこまでしてもお客様を楽しませようとするそのプロ根性。ホスピタリティの極意。「お・も・て・な・し」精神。もうほんとだいすきです(結局)。とにかく、龍真咲の龍真咲による龍真咲ファンのためのディナーショーで本当に幸せな時間でした。あの場にいられて、あの時間を共有できたこと。ほんとあのままセピア色の化石になってしまってもよかった。よかったんだけどでもまだ東京公演あるからそれが終わってから、晴れて女子全開になったまさきさんが可愛さを無限に振り撒きながら卒業後初のコンサートを無事終わらせて、その後の数々の舞台出演が大盛況に終わって、気が付けばもう宝塚歌劇が150周年!?式典祭典目白押し!?で、OG出演したまさきさんが大劇場でスータンさん(眞帆志ぶきさん)バリにノリノリで歌い踊り、100周年の頃の武勇伝をこれでもかと語り尽くし、MCの120期生あたりの元トップさんに「あの、龍さん...大変申し訳ないのですが...そろそろお時間が(焦)」とストップウォッチ片手に言われるのを客席から生温く見るまではセピア色の化石にはなれないわ。まだ。
 
まさかの龍真咲作詞作曲のあの大曲がオケ付で蘇るとは思ってもいなかったし(腹痛い)、まさかの亀かと思いきや今度はもう自分の羽毟って「あっ...痛っ...」とか言ってる鶴なおまささんめっちゃ可愛かったし(腹痛いPart.2)、冒頭の赤いお衣装はなんかあれ片足縛られちゃってるの!!?!え???まさきさんが縛られちゃってるの!!?!?ないろいろとけしからん過ぎたし(ごちそうさまでした)、アンコールの黄色いフライヤーのお衣装に至ってはほんと眩しいくらいに輝いていて、まさきさんが身につけるために黄色という色は存在するし、まさきさんに纏わせるために月組カラーを黄色にしたのではないかと思うくらいには最高にお似合いでした。ほんと全身タイツからきらっきらの変わり燕尾まで鮮やかな黄色を軽々と着こなす類まれなる才能たるや(※褒めてます)。
 

f:id:whea-t:20160804113048j:plain

そして、笑いを取るばかりではないのが龍真咲です。9割方笑いを取ってオチをつけてきた中でふとした瞬間にまさきさんの宝塚への愛、組子への愛、ファンへの愛、出演者に対しては長所短所をちゃんとわかったうえでの自分が無き後のアドバイスまでしてあげていて。ほんとよく見てます組子のこと。美弥るりかさんもなにかで言ってましたよね。体調が悪いとすぐに気付かれる、って。多くは語らない。うまくは伝えられない。そんな誤解されがちな人だけど、ちゃんと組子には伝わってますね。まさきさんが旅立った後の月組もこれなら安泰だわと少し安心しました。
 
 
全6回のゲストと歌唱を。
 
7/20(水) ディナー 凪七瑠海(理性と感情/舞音)
7/21(木) ランチ  沙央くらま・綾月せり・萌花ゆりあ(ラ・マルセイエーズベルサイユのばら2001)
7/21(木) ディナー 憧花ゆりの(ヘアフォードの歌/ME AND MY GIRL)
7/25(月) ディナー 明日海りお(旅立ち/二人の貴公子)
7/26(火) ランチ  宇月颯・貴千碧(ハーフムーン狂想曲/Young Bloods!!) 
7/26(火) ディナー 美弥るりか(恋はアンフェア/愛するには短すぎる)
 
 
 
 
 
 
そして最後に、ダイスケ。君のまさお愛はよーく知ってる。全6回のDS全通することくらいもうはなっからわかってたし今さらまったく驚かない。だからダイスケのことはいい。置いとく(扱い)。今回言及したいのはみつえ先生。貴女もなんなら全通ですよね!?Voice色のバッグ買っちゃった時点で怪しかったし千秋楽の日にダイスケと共に白ウェア着てた時点でかなり真っ黒になったけど。本気だった。マジだった。ダイスケと同類だった。ああ、若央りさ。元男役スターの貴女すらも虜にしてしまったのか...ほんとまさきさん罪深い。まあ、レビュー本の理事様からしてもう...あれですからね(言葉にならない)。みなさま、おめでとうございます。