読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛あればこそ

宝塚愛をこじらせたヅカヲタの戯言

スカイステージ2017年1月ラインアップ語り

ねえ...まさきさんが退団発表してからまだ1年経ってないんだって...1年前はまだ『舞音/GJ』の大劇場公演中だったんだって...もはや太古の昔過ぎて龍真咲さんが宝塚で男役をやってたってことに懐古の情が湧いてくるわ...

で、現在のまさおちゃんはシシィだルキーニだで稽古場で日々性転換を繰り返しているようだけど周りのOG方々は大丈夫でしょうか...あの人は形から入っていくのがデフォなのでまず稽古場と言えどもビジュアルの振り幅が大変なことになっているはずなんだけど。まあほんと、生温く...というかちょっとくらい冷めた目でちょうどよいくらいなのでどうか見守ってやってください(誰)。

 

ってことで1月のスカステ速報が出たので相変わらず偏見贔屓目存分に語りたいと思います。

www.skystage.net

 

 『LOVE & DREAM』―I. Sings Disney/II. Sings TAKARAZUKA―

星組。北翔さんと風ちゃん。権利関係が世界一難しそうなねずみさん絡みを取りつけた劇団グッジョブだしほんとおつでした。まさか宝塚でディズニーコンが叶うとは...!!!まあでも依怙贔屓的発言をするならばこれはまさちゃぴで観たかったやつ。みちふうでも素敵だったんだろうけどこれはまさちゃぴで観たかったやつ。リアルなミキミニなのに。リアルな王子様とプリンセスなのに。あんなまさきさんでもちゃぴの隣に立つとさいっこうに素敵な王子様になるしあんなに男勝りなちゃぴこでもまさきさんの隣に立つとさいっこうにかわいいプリンセスになるんだよ...ほんとまさちゃぴとうとかった。互いの欠点を補い合い互いの良さを引き出し合うさいこうのコンビだったと今でも思ってる。贔屓目だと笑うがよい。往生際が悪いと蔑むがよい。

...おっと、ラブドリの話題でしたね(失礼)。ポスターすっごく夢々しくてきれいでよかったしあのパープルのドレスを着た風ちゃんめっちゃかわいくてめっちゃプリンセスだったよね。ああ...もうみちふうはいないのか...(オスカル風)

 

『舞音-MANON-』『GOLDEN JAZZ』

月組。東京楽どんなだったっけ(忘れた)(おい)。まさきさんが大羽根背負って千秋楽のご挨拶するのはこれが最後だと思ってそこだけはしかと目に焼き付けた記憶。退団してすっかりきれいなおねえさんになったまさきさんにすっかり慣れてかわいいまさおちゃん漬けな毎日を送っている身としては急にイケなシャルルを突きつけられるのはちょっと困るんですけど。だってシャルル本当にイケだったんだよ...GJのミラージもそういえばあれかなりなイケだったし...キケン甚だしいのでこれ観ない方がいいかな...(W録画予約しながら)

 

『Ernest in Love』

花組。2016年版。前年のメインキャストそのままに...加えてアルジャノンとセシリィにちなつとくりすちゃんが役替わりキャストとして布陣。ってもまあ、本役(アルジャノン:キキちゃん/セシリィ:しろきみちゃん)の放映だよねたぶん。2015年のこの布陣版は映像だけど観たのでできればちなつとくりすちゃん版観たいなー。

 

轟悠ディナーショー 「Prelude of Yu」

轟さんっていったいディナーショーこれで何回目なんだろ。「轟悠 ディナーショー 回数」でググったけどよくわからんかった。さいきんはめっきり柔和な感じになった轟さん。ファッションセンスも少し柔らかく華やかな装いを取り入れるようになりましたよね。いったい誰の影響なんですかねー(⌒▽⌒) ディナーショーって言ってしまえばワンマンショーみたいなものだからその人の特徴がすっごく現れるのが見てておもしろいです。鶴の格好して自作ソングどや顔で歌ってた人とかいましたもんね。あれ誰でしたっけ?(しらじらしい)...いやだから、最近めっきり柔和になった轟さんの作るディナーショーがどんな感じになってるのか。トーク含め楽しみです、ってことが言いたかった。

 

珠城りょうお披露目特集

  • 『ラストプレイ』新人公演
  • 『THE SCARLET PIMPERNEL』新人公演
  • 『エドワード8世』新人公演
  • 『月雲の皇子』
  • 『ルパン』新人公演
  • New Wave! -月-』
  • 『明日への指針』『TAKARAZUKA花詩集100!!』新人公演
  • 『PUCK』
  • 『Bandito』
  • 『1789』

というラインナップ。『エドワード8世』はたまちゃぴが初めて組んだ作品かな?でもって『PUCK』は新人公演じゃないんだね。あの新公のサー・グレイヴィルはさいこうだったのになー。ボビーよりぜんぜん合ってたし上手かった。でもまあお披露目特集だからメインキャスト演ってる方を流すか。てかつい2年前まで新人公演出てたんだよねたまき...つくづく研9のトップ就任ってすごいわ...

ちなみに今トップ陣のなかでたまきをなんと呼ぶか定まっていないようですが(出自:歌劇)わたしは「たまき」呼びがすきです。本人的には「りょうちゃん」呼びがいいのかもしれないけどまさきさんがたまきを呼ぶときの「たまき」っていう響きがそこはかとなくすきだったのでせっかく最下トップなんだしみんな「たまき」呼び継承してくれないかなー。

 

モン・パリ誕生90周年記念企画

  • TCAスペシャル2000 「KING OF REVUE」
  • 『宝塚レビュー'90』
  • 『グランド・ベル・フォリー』
  • 『ザッツ・レビュー』

『グランド・ベル・フォリー』すきです。華やかで宝塚らしいレビュー。お正月公演で各組トップ特出でノンちゃんサヨナラ。ノンちゃんの濃さとか色気、たまらんです。いいトップさんだった。というかこれ澄夫ちゃんなんだね...今さら知った。わたしやっぱり酒井先生のショーすきみたい。

 

『Bow Singing Workshop ~雪~』

やっと!!!ひとこ!!!ひとこと言えば今日出た『New Wave!ー雪ー』ポスターのひとこはアカン。あれアカンやつ。ほんと濃いくらいの色気とぎらぎらが大好物みたいわたし。NWのチケットはなんとかして手に入れたい...パンパンパパパン!神・頼・み!

いや、歌バウの話だよね。タカニュでダイジェストだけ見たけどひとこ『青い星の上で』歌ってたのあれやっとフルで聴けるんだね。ノルさんの歌ったこの曲、すっごくいい曲ですきだからひとこ歌ってくれて嬉しかった。

 

 

長くなってきたのでここからはスピードアップ。

 

Brilliant Dreams +NEXT#31「美弥るりか」

カイちゃんのおかげである意味ハードルあがってしまったブリドリ。コンセプトは「The 男役!」らしい。みやちゃんがんばれ!

 

「エポック・オブ・スカイ・ステージ~The Epochs of SKY STAGE~」

これはなんだ。今までに放送した特番を6ヶ月に渡り放送だと...?ガオーなまさおちゃんとかちぎちゃんだいすきまさおちゃんとか見れるかなー。

 

タカラ's 歌#31「翼」

そういえば「夜」のテーマで『CRYSTAL TAKARAZUKA』のホフマンさんの歌が流れたんだけどあの曲のタイトル『夜が来ると奴らは』っていうんだね...たしかに「夜が来ると奴らは歩き出す」って歌ってるけど、まさかそんなタイトルだったとは...わたしほんとに曲のタイトル認識しない人なの...あの作品のあの場面の曲、みたいにしか覚えてない...そか...あの曲はそんなタイトルだったのか...

で、「翼」。だからきっと「翼」な曲いっぱいあるのに気づいてない。思い浮かぶのはマミさんの『情熱の翼』。あと『はばたけ黄金の翼よ』の主題歌。なんていう曲名なんだろうあれ。「アラドーロー アラドーロー 黄金の翼よー はばたーけー はばたーけー 黄金の翼よー」って歌。それくらいしか思いつかん。

あ!!!思い出した!!!やだもうこの曲好きなのに。『心の翼』だよなにをおいても!!!『テンダーグリーン』!!!これ必ず選曲されるっしょ。

 

 

おっと3,000文字超えたのでこのへんで。

たまきのインタビューや紅さんのはじまりの時、かのちゃんのサヨナラ特番も必見ですな。あとはひとこの新公ステージトーク!!!正月から忙しい!!!