愛あればこそ

宝塚愛をこじらせたヅカヲタの戯言

NEO・龍真咲の誕生 ◆ 『Ryu Masaki Concert L.O.T.C 2017』

むり。ムリ。MURI。

あんなんむりだよおおおぉぉぉぉぉぉぉ...っっっ(断末魔)

 

f:id:whea-t:20170828130412j:plain

宝塚とも男役とも決別宣言をしていたし、そもそもそんな宣言しなくたってどうせ現役時代からかわいいをダダ漏らしてた人だし、どうせまた『MUSE』の時みたいに可愛さ丸出しで来るんだろ?こちとら想定の範囲内だしまあなんならさらに可愛さ更新して来るくらいのことは余裕でわかりきってることだし受け止める気まんまんだしほんとまさおファン舐めてもらっちゃ困るんだけど!?くらいにタカをくくってたんだけど、今回のまさおちゃんはもうなんというか想像のはるか向こう側というか言ってしまえば今までの龍真咲とはまったくもって違うひとで...いままではどんなに可愛くてきれいで女子力満載のまさおちゃんであってもその背後に“宝塚”“男役”がちらちらと見え隠れするまあ勝手知ったる“まさおちゃん”だったんだけど、今回のあの人からはすっかりその影が消えてなくなっていて、代わりにそこにいたのは今まで見たことのない“新人アーティスト”の“龍真咲”でした。すごかった。ほんと、すっごく、すごかった。(語彙力皆無)

わたしまさおちゃんについてはかなり愛が重すぎる自覚あるんでなんだけど、宝塚を退団して1年足らずでここまでの変化を遂げることってすっごく勇気出さないとできないことだし、あたたかくて快適な部屋を飛び出して吹雪のまったく前の見えない中を手探りで歩いていくような不安とか恐怖があったと思うんだけど、その不安に打ち勝ってその恐怖を振り切って試行錯誤しながら努力してきた結果生み出された成果物である生まれたての新・龍真咲を今目の前にしてるんだと思うとそれだけでもう龍真咲さんに一生...ってのは前からだから二生か三生くらいは捧げます!!!今ならもれなくわたしのマイナンバーと実印付きで!!!な起請文書いて外苑前郵便局留めで送りたいくらいには龍真咲さんに5830000000000001回惚れ直しました。だからもう好きが高じ過ぎて身がもたないというかもうまさおちゃんがさいこう過ぎてもうむりいいいぃぃぃぃぃぃぃ...っ!!!!!っていう断末魔の雄叫びを冒頭からお送りしたわけですが、かなりお見苦しいところをお見せしてしまい申し訳ありませんでした。でもぜんぶまさおちゃんが悪いです。あんなさいこうな人を世に放っておくのがよくないです。渋谷のおまわりさーーーん!!! へるぷみーーーーー!!!

......って、渋谷のおまわりさんで思い出したんだけど(白々しい)そういえばアルバムに入っている『ヒーロー』という曲は渋谷のおまわりさんを歌った歌であることが判明(千秋楽のまさきさん談)しまして、そう言われて改めて聴くと(なるほど...)と思わされる歌詞ではあるんだけど、「少し背の高い人気者のあなた 制服目で追っても名前は知らない」っていう出だしからしてもう私にはいつぞやの月組本の表紙を飾った三十路のくせに学生服着て「じゃ、部活あるんで。」言いながら前のめり気味に高校生男子になりきっていた某トップと、そんななりきり男子高校生先輩と一緒に写メ撮ってもらって「宇宙一かっこいい先輩です♡」言いながらあまりの嬉しさに設定や撮影を忘れてすっかり高揚して素で喜んでいる某娘トップしか浮かばなかったわ...

 

しっかし「変わるわよ...」ってたった5文字のしかも超直前の告知のみでいきなり超短いタイトミニで脚開いて腰くねらせて踊り出すまさおちゃんにはモノの段取りってやつを至急教えないといけないくらいにはあれアカンやつだったんだけど、ひとつ問い正したいのはああいうエロいダンス踊らせるとなんでまさおちゃん無駄に上手なの???いつものへっぽこダンス()はどこいっちゃったの???くらいには脚を外に曲げながら自身の内腿を撫で上げる仕草なんてもうこの一瞬よ永遠に!!くらいには頭がゴールドスパークして最が高過ぎるやつでさいこうだったし、あのまさおちゃんの内腿の少しくびれたところがまた格別に良いんですよね...(ごくり)(細かい)。なんとどうやらDVDが出るようなので、どうか「龍・顔」「龍・手」「龍・胸」「龍・尻」「龍・脚」くらいにアングル分けて入れてくださいスぺクラさんどうかよろしくおねがいします金ならいくらでも出します。

 

f:id:whea-t:20170828130938j:plain

2時間弱のコンサートは今回二部制に分かれていて、前半は渋谷にいながら世界を巡るっていう、説明するまさおちゃん自身もちょっと咀嚼しきれていないような曖昧過ぎるコンセプトだったからもうそのコンセプトは聞かなかったことにして(おい)楽しみました。わたしまさおちゃんのスキャットがもうなによりも大好物なので、オープニングの『T.A.T.E 2017』がもしかしたら一番好きかもしれない...ってくらいにはまさおちゃんの高低自在な気持ちいいスキャットが10分近く楽しめて、ボタニカルな和服をモダンに着崩してヘアをリボン風にアレンジしたウィッグをつけて歌うまさおちゃんがほんとうに美しくてここから始まるコンサートへの期待が最高潮だったんだけど、その後のアニソンwwwwwwwwwwwwwってのがちょっと居た堪れない感がありつつもまあなんだかんだまさおちゃんらしいのかなーとか思っちゃうところが贔屓に甘いところなんだよな...(自覚)。甘いと言えばミュージカルナンバー歌った時の鬘がもう(まさおちゃんだいじょうぶ???)くらいにはなんというかこう、おいたわしい感じの鬘だったんだけどこれがもう3回目にはただただかわいくしか見えなくなっててほんと自分真正なる龍真咲の犬なんだな...(わんっ)って思い知らされたコンサートだったわ...(溜息)

 

f:id:whea-t:20170828130951j:plain

ところで、アニソンからμナンバー歌って袖に捌けてからの楽屋シーンからが演出としてムービーで流れるんだけどあれみんなどういう解釈してるんです?わたしはあれまさに今、舞台裏で起こっていることをムービーで見せているんだと思ってて、鬘こそ違えど楽屋に戻るときの衣装は直前のμナンバーの衣装だし、その後東京タワーの前で仮面の王子と出会い歌うことの楽しさや自身の進む道を見つけて嬉しそうにオーチャードに戻っていくときの衣装やアクセサリーがそのまま二部に登場するまさきさんと同じだったから、一連の時間軸にある設定なんだろうなーとは思ってるんだけどでも解釈がむずかしいよね...まああんまり深く考えなくてもいいんだろうけどでも、わたし的にはまさに今のまさきさんを体現してるんだろうなーとも思えました。男役という鎧を取っ払って、素の自分に戻って楽しく歌い踊るまさきさんがイコール今目の前のステージで歌い踊っているまさきさんなんだろうなーと思って見ていたんだけどまあこういうものは正解はないわけで、いろいろと想像したり考えたりするのが楽しいんですよねー(自己解決)。

 

高音がきれいにかわいらしく響く中でふと低音で歌ってくれた美女と野獣の『ひそかな夢』。やっぱりまさきさんの深くてビロードのように心地よく響く低音はさいこうに大好きなので、これからもたまには低音を麗しく響かせて欲しいなーと思ったし、『MUSE』の時より格段にうまくなったように聴こえた『自由をもとめて』は緩急も高低も強弱も激しいすっごい難しそうな曲なのにあんなにさらっと歌いこなしてしまうまさきさんってふだんはまさおちゃんなのにやっぱりすごい人なんだなーと思い知らされるしで、やっぱりまさきさんの歌うミュージカルナンバーには人の心に深く突き刺さる何かがあるように感じるのでこれからもいろんなミュージカルナンバー歌って欲しいです。

 

そして。

今回のメインである『L.O.T.C 2017』。まさきさんのポップス歌手としての新たな声域がこれまた素晴らしくて、かわいらしくて甘ったるいウィスパーボイスがすっごい聞き心地よくてきゅんきゅんするほどかわいくて、ほんとほんの1年前まで髭つけて鼻の下伸ばしながらあーさの乳揉んでたあの人と同一人物だと思うとすっかり人間不信に陥りそうになります......今思い出してもお屋形さまの濡れ場はあまりに濃すぎて胸やけがするほどさいこうだったなあ...(とおい目)(脱線)。そんなこんなで今からセカンドアルバムが楽しみでしかありません(気が早い)。

 

「今年に入ってからはこのために頑張ってこのコンサートに賭けてきた」って言っていた千秋楽のまさきさんの、やりきったようなうれしそうに破顔した笑顔が、きっとまさきさんの中でこのコンサートが満足のいく、自身の期待にしっかり応えたと思えるものになったんだろうなーと思って、まさきさんがうれしくてまさきさんが幸せならもうこの世は天国だしわたしももっともっと働いてこれからもまさおちゃんにいっぱい振り込んでいかなきゃなーと思いました(わんっ)。

 

『Ryu Masaki Concert 2017』セットリスト(たぶん)

1.T.A.T.E 2017

2.コパカバーナ

3.エル・クンバンチェロ

4.夢見るシャンソン人形

5.ジャングル大帝のテーマ

6.宇宙戦艦ヤマト

7.キューティーハニー

8.ドラゴンボール

9.町から町へ

10.双子姉妹の歌

11.ひそかな夢

12.自由を求めて

13.夢と希望のパレード

14.ゴッドファーザー愛のテーマ

15.2001年宇宙の旅

16.LANDING on the CITY

17.Silly game

18.Get by me

19.Merrly Mode

20.Miss you always

21.Long Island Icetea

22.ヒーロー

 

8月26日マチネ アンコール:Silly game

8月26日ソワレ アンコール:Get by me

8月27日 アンコール:Miss you always/ヒーロー