読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛あればこそ

宝塚愛をこじらせたヅカヲタの戯言

だらだらと贔屓愛を語ってみたらまとめきれなかったのでその2

MOON

何度も言うけど初日にすっごい落ち込んだの。これ私通えるのかな...私感覚おかしいのかな...ファン失格なのかな...って。

でもね。今じゃ楓家『1789』キャンペーン中ですか!?くらいには暇さえあればリビングにロナンくんいるの。ロナンくんがこの身体の肌一枚になったり拷問されて喘いだり助けてくれたお礼したりしてるの!我が家のリビングで!!!(語弊)

ここ数日ねちねちねちねちねちねちねちねち考えてたけどそんな我が家のロナンくんが「さいらもなむーる!!!きっとうまくいく!!!」って言って慰めてくれた。もう私のこと泣かせないと誓ってくれたの!!!(...はいはい)(あなたのことではないんですけどね)

 

ここ数日ワンカップ大関片手にやさぐれておりまして、「もうまさきさんなんて知らないわ!ぷん!ちゃぴだってもう可愛いとか言ってあげないんだから!ぷんぷん!」とかお二人からしたら全くの冤罪でいい迷惑でしょうがまあそんな感じでへそ曲げて遊んでたんですけど(遊んでたんですね)、ちょろさには定評のある私、歌劇が届けば

 

やだなにこのまさきさんかっこいいとか聞いてないみなさん聞いてました?私聞いてない。ほんとに聞いてない。かっこいいの私ダメってあれほど言ってるのに。かっこいいならかっこいいと先に言っといてくれないとほんと困るんです!?よ!!?!(ゼェゼェ)

 

と逆切れしながら歌劇目の前に涙目で土下座してるし、

リビングにいる(言い方)ロナンくん見れば

 

イ!ケ!ボ!!!いま私の耳に聞こえたのは天使かな?天使の歌声なのかな???いやぁでもいくら天使だってあんなイケボ出せないしあんなに黄色いジャケット似合わないよ???言ってみれば天使自身が「イ!ケ!ボ!!!いま私の耳に聞こえたのは天使かな?いや私も天使だけど天使界でいう天使かな?天使of天使?いやぁでもいくら天使of天使だってあんなイケボ出せないしあんなに黄色いジャケット似合わ(以下略)

 

くらいにはあまりにもイケボ過ぎてもう私いつでも龍真咲さんの人身御供になりますね。まさきさんのHB。人柱。え?おまえなんぞ要らない?そ、そんなこと言わずに...煮るなり焼くなり蔑むなり冷めた目で見下すなり踏みつけるなり思いっきり踏みつけておいて「...靴、汚れたんやけど?」怖い顔で言い捨てるなり「ほんと目障りだから消えて?」言って汚いもの見る目で一瞥するなり好きにしてください!!!(後半願望入りましたね?)(バレてました?友情出演:楓ゆき)

 

って、今日は何が書きたいかというと、ご好評いただきました前回の記事に引き続きまさきさんの魅力を余すことなく語っていこうかなと。(いつ誰から“ご好評”いただいたのかはもう聞くだけ時間の無駄なのでスルーしますね)(溜息)

 

じゃあ五段活用

これって、関西弁なんですか?それともまさお弁?ほんとにまさおトーク聞いていると接続詞という接続詞をすべて“じゃあ”で補っていますよね。龍真咲にかかってしまえば「だから」「それで」「そしたら」「だけど」「しかも」「なぜなら」「ところが」「つまり」etc...これらすべてが「じゃあ」で完結する。五段どころじゃない。無限活用。端的。素晴らしい。好き。可愛い。くっそ可愛い。たまんない。九官鳥飼って日がな一日じゃあじゃあ言わせたい。まさおって名前付けてでれでれに甘やかしたい。九官鳥のきゅーちゃん(まさおじゃないんですか)可愛いじゃないかこんちくしょい。

ちなみにこの「じゃあ五段活用」という言葉はまさきさん命名です。WOWOWのプルミエールだっけ?みりおとトークした時のみりおの発言「まさきさんよく『じゃあ』って言いますよね」(さすがみりおさんよくストーキング観察していらっしゃる)を受けてのまさきさん「じゃあ五段活用?」はい、迷言誕生の瞬間です。

 

ということで、今回は龍真咲可愛い攻めで行きたいと思います。

 

ストローの咥え方

お茶会では会場にいるファン全員が固唾をのんで見守る、アレです。決してストローを束縛しない。ストローの自由を決して奪うことなく自分からストローの元に咥えにいくその謙虚な姿勢(言ってることおかしいですよ)あっぱれです。ぜひともストローには逃げ切れるところまで逃げ切って欲しいところです。わかってるけど、わかってるんだけど、アレやる瞬間全自分がまさきさんかわええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!と打ち震える。毎回。

ストローで思い出したけど、いつぞやのお茶会で右手にグラス、左手にマイクを持って、その右手に持ったグラスのストローに対して話しかけてたよねまさきさん。まあマイクと間違えたんだけど。可愛かった。一瞬(間違えちゃったてへぺろ☆)な感じで照れが入ってて可愛かった。壁に頭打ちつけたくなるくらい可愛かったんだけどその後のまさきさんの言葉で一瞬で死者が続出した。

「今可愛いと思ったでしょ」

ふざけんな。いくら龍真咲でも許さんぞ。今回ばかりは許さんぞ。許さないったら許さないんだからなあああ!!!(鼻の下でれっでれに伸びきってますけど?しかも涙目ですね...)

この世で究極に可愛い人が自身の可愛さを自覚してしまった歴史的瞬間です。名付けて「今可愛いと思ったでしょ」事件。ひねりがない。まったくない。

 

“ヘーゼル”というハリネズミ

スカステで放送した「Dream Time」。あーさとれんこんがゲストをお招きしてトークをするって番組の第1回ゲストがまさきさんで。そのトークの中で何を飼いたいかっていう話になったときのまさきさん。

(ペットを飼うならば?)

ハリネズミ!むっちゃ可愛いんだよ?(中略)

しかもいろんな種類があって、私は「ヘーゼル」っていう種類がむっちゃ可愛いなって。

そりゃ調べるよね「ハリネズミ 種類 ヘーゼル」でググる。...うーん、ヒットしない。「はりねずみ」「針鼠」「針ねずみ」「ハリねずみ」...いろいろ変えてググるけどそんな種類のハリネズミヒットしない。どんだけ稀有なハリネズミなの。諦めたかけたときに見つけたのがコレ。

びろんびろん動く謎の物体に困惑!!ドアストッパーと戦うハリネズミがカワイイ!! Viratube | バイラチューブ

 かわいい。ハリネズミかわいい。まさきさんバリの潤んだくりんくりんの黒目がかわいい。ドアストッパー相手に必死に戦うおバカな姿ほんとかわいい。まさきさんが飼いたいっていうのもわかる。わかるけど今話の主旨はそこじゃない。この動画の解説

不思議な動きをするドアストッパーと戦うハリネズミをご覧ください。ハリネズミのヘーゼルは、壁から突き出したドアストッパーに興味津々。

 

...わかっていただけましたか。龍真咲の渾身のかわいさを。

ハリネズミの“ヘーゼル”くんのかわいい動画。おそらく月組トップスター龍真咲氏はこの“ヘーゼル”くんの名前をハリネズミの種類だと思い込まれたに違いない。それをドヤ顔で「知らないの?」言わんばかりに解説する。もうやめて欲しい。つらい。これ以上の可愛いはないくらいの最上級の可愛いを全て持ち合わせておきながらそれ以上の可愛いを貪欲に追及してくる。そして毎度簡単に塗り替えてくる。ずるい。基本頭いいくせにたまにこういう天然ぶちかます。ほんっとに可愛い。白旗。

 

 

そしてこれは誰からも愛されてしまうその女子力に感心した件。

壮さんからのプレゼント

ベルばらのアンドレ役替わり稽古の時。ちょうど誕生日が近かったまさきさんに当時雪組トップスターでアンドレ役で特出の壮さんが「まさおもうすぐ誕生日だけど何か欲しいものある?」と聞きました。他組のトップさん。しかも上級生。これ、私なら「ありがとうございます!とても嬉しいです!お気持ちだけありがたくいただきます!」って言う。模範解答。100点満点。

しかーし。我らがまさおちゃんさすがの女子力。こう答えました。

「ほんとですか?ありがとうございます!じゃあ...壮さんのカレンダーが欲しいです!」

どうですか、日本女子諸君。

これぞ“女子力”の極みである。昔どなたかが「愛される理由(わけ)」という本を書いておられましたが。龍真咲さんにこそ書いて欲しいです。「今度こそ本当に愛される理由/龍真咲:著」朝日新聞社じゃだめです。ここは岩波書店あたりで。

 

これじゃあ壮さんだってまさおまさお言って可愛がるわ...ほんと、脱帽です。

ちなみに壮さん、サイン入りのカレンダーに一輪の白薔薇を添えてプレゼントされたそうです。

 

 

てな感じで龍真咲の可愛さについて語ってはみたもののコレあのお方の可愛さの1/10000も語れてませんからね...あの方に関わってはほんとケガしかねない。命取られかねない。龍真咲さんを贔屓にするということは死と隣り合わせなんです。いやマジで。それくらいの覚悟で。お願いしたい。では。