愛あればこそ

愛あればこそ

宝塚愛をこじらせたヅカヲタの戯言

山野楽器でお嫁ちゃんみたいなまさきちゃんに会ってきた話

衣擦れの音がしそうな綺麗な真っ白のロングドレスを着て大きな白いお花の髪飾りをつけたまさきちゃんがもう花嫁ちゃんにしか見えなくて(まさきちゃん綺麗だよ...末永くお幸せに...)って祈りたくなるくらいにはまさきちゃんがほんっとに綺麗で泣きました。…

龍真咲のMOONLIGHT RADIO 第1回&第2回

「龍真咲のームーンライトレディオー」の最後の「オー」がさいっこうに可愛いなーって思いませんか思いますよね(脅迫)。まあ総じてトークもちょっとぶりぶりしていてそんなところはいつものちょっと低めな声でサバサバと語ってほしい感はすっごいあるんだ…

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

ちょっと待ってこれすっごく切ないやつなんだけど。3連休の一日、家でまったりしているなかで何気なくWOWOWでやってるのを観たんだけどなんかもうどう考えてもどうにもできないふたりの状況がすっごく切なくなっちゃって泣かずにはいられないやつでした。 京…

擦り切れたVHSからの杜けあきさん方面のいろんな話

わたし杜けあきさん好きだったんですよー(突然どうした)。好きだったんですよーっていうか、今も好きなんですよー。だからついまさきさん前提で「前」贔屓って言っちゃって「今も贔屓だよ!」ってそのたび自分にツッコみいれてはいるんだけど、それはそう…

上田久美子センセがわたしの中で一気に急浮上しています ◆ '17・宙組『神々の土地』

なんだよウエクミやるじゃんかよーーーーー!!!くらいには素晴らしい舞台でした。プロットは完璧、なんだけど脚本におこすところで作り込み過ぎてちょっと押し付けがましさが出つつも結局は読む人を惹きつけるような緩急あってツボをついた本、だけど読了…

宙の太陽は燦々と輝いていました ◆ '17・宙組『クラシカル ビジュー』

花で生まれて宙で輝けたまぁくんは最後に宙の太陽になったんだなーと、稲葉センセのにっくい歌詞にプロローグからフィナーレまで動かされっぱなしのショーでした。 人の心を掴んで離さず、時に人を惑わせる華麗な宝石(ビジュー)。色とりどりの煌めきを放つ…

デンマークに行ってみたくなりました ◆ '17・花組『ハンナのお花屋さん —Hanna’s Florist—』

結局ミアの就労ビザの件はもう解決したのかな?そんなどうでもいい疑問が浮かぶくらいにはハッピーエンドでホッとしました。 私の景子センセの生観劇は『舞音』以来だったので相当斜に構えての観劇だったってのもあるのかだから余計に良かったのかも。『舞音…

龍真咲さん界隈いろいろ(201707-09)

生まれ変わったらまさきさんになりたいなーって思うのはどちらかというとそのビジュアルよりも生き方を経験してみたいっていう方が強くて、それくらいにはあの人の生き方考え方がわたしにはないものばかりで、裏表もなく背伸びもせず人のせいには絶対しない…

2017年7~9月 総ざらい

7月の終わりに母が亡くなって、人生でこんなに打ちひしがれることはもうきっとないだろう(あって欲しくない)っていうくらいに落ち込んだりはしたんだけど、でもそんな私を救ってくれたのはやっぱり家族、友人や仕事であり、そしてなによりも龍真咲さんで…

龍真咲さんの人生がまさに挑戦と夢と希望のパレードでしたー!

おまえいったい真咲さんのなんなんだよ!?!!?と自分に問いただしたいくらいにはすっごい緊張しておりました。わたしが。先にセトリもらっていたのでまさきさんの出てくるタイミングがわかっちゃってるってのもさらに緊張を増幅させにきた要因なんだけど…

ちゃぴこのかわいさが途轍もないやつでした ◆ '17・月組『All for One』

浪漫活劇(アクション・ロマネスク)『All for One』~ダルタニアンと太陽王~ 宝塚大劇場 2017年7月14日~8月14日 / 東京宝塚劇場 2017年9月1日~10月8日 脚本・演出/小池修一郎 作曲・編曲/太田健 編曲/鞍富真一・大貫祐一郎 音楽指揮/佐々田愛一郎(…

龍真咲さん界隈いろいろ(201704-06)

龍真咲さんの観察日記みたいなもんです。あの人の生態がほんっとに素っ頓狂でおもしろいので気まぐれに観察日記でもつけていこうと思います。どこまで続くかわからないけどまあてきとうにお付き合いくださいませ。 2017年4月 4/3 NHK-BSプレミアム『NOBUNAGA…

嵐の吉野山で龍真咲さんを愛でてきました

この日ばかりは自分のバカさ加減を嘆いたしこの大嵐のなか山に登るなんてほとんど自ら遭難しにいっているようなもんだしほんとありえない...いくらまさきちゃんのためでももう二度と来てやるもんか...って思ってたんだけど、大雨の中ステージに登場したまさ…

まあや推しでいきたいと思います ◆ '17・雪『“D”ramatic S!』

Show Spirit『“D”ramatic S!』 全国ツアー 2017年8月25日~9月18日 作・演出/中村一徳 主演/望海風斗・真彩希帆 雪組公演 『琥珀色の雨にぬれて』『“D”ramatic S!』 | 宝塚歌劇公式ホームページ とにかくトップさん歌わせ過ぎだしダンスに徹すればいいだけ…

いい意味で期待を裏切られました ◆ '17・雪『琥珀色の雨にぬれて』

ミュージカル・ロマン『琥珀色の雨にぬれて』 全国ツアー 2017年8月25日~9月18日 作/柴田侑宏 演出/正塚晴彦 主演/望海風斗・真彩希帆 雪組公演 『琥珀色の雨にぬれて』『“D”ramatic S!』 | 宝塚歌劇公式ホームページ プレお披露目がこれかよーーー。だ…

龍真咲さんはかわいいのか綺麗なのかそろそろはっきりしてください

赤いベルベットのドレスを着てゴージャスに髪をアップにしたまさきさんがあまりにも綺麗で美しいので思わずペンを取りました。少し暗くなった髪をひっつめて真っ赤なルージュを引いたまさきさんのちょっと怖みあるきれいなおねえさん感あれさいっこうにたま…

龍真咲さんのこの一年を恐る恐る振り返ってみました

だいたい現役のころからあの人かわいかったじゃないですか。男役という、もっと言えばトップスターという頑強なストッパーがかかっているにもかかわらずあの人いろんな隙間からかわいいをダダ漏らしてて、まあ偶然的に漏れちゃってるところは生まれ持った資…

『朝日が昇る前に』をひとこに歌わせた三木先生に感謝します ◆ '17・雪組『New Wave! -雪-』

バウ・ショーケース『New wave! -雪-』 宝塚バウホール 2017年2月9日~2月19日 作・演出/三木章雄 主な出演/月城かなと・永久輝せあ 雪組公演 『New Wave! -雪-』 | 宝塚歌劇公式ホームページ ひとこたんが『朝日が昇る前に』を歌ったと聞いて!!!全わ…

NEO・龍真咲の誕生 ◆ 『Ryu Masaki Concert L.O.T.C 2017』

むり。ムリ。MURI。 あんなんむりだよおおおぉぉぉぉぉぉぉ...っっっ(断末魔) 宝塚とも男役とも決別宣言をしていたし、そもそもそんな宣言しなくたってどうせ現役時代からかわいいをダダ漏らしてた人だし、どうせまた『MUSE』の時みたいに可愛さ丸出しで来…

さいこうの『愛の讃歌』でした ◆ シャンソンの黄金時代(杜けあきさん出演回)

泣いた。 カリンチョがラストに歌った『愛の讃歌』聴いてたらなんかいろんな感情がこみ上げてきて、ひとりで座っていることもあってかすっごく泣いた。自分がこんなに泣けるんだとびっくりしたけどでもそのまま感情に身を任せてただただ泣いた。四半世紀以上…

祝・龍真咲メジャーデビュー!!!『L.O.T.C 2017』

祝・メジャーデビュー! 三十路も半ばに迫ろうといういい歳して渋谷に舞い降りちゃってる時点でどうかと思うのにさらに夢を売るおしゃれなフェアリー気取っちゃってるのはほんといい加減にしたほうがいいと思うけど「この夢買わへん?」言われてにこぉって笑…

母のこと

(今の気持ちを書き留めておこうと思います。暗い話なのでスルー推奨。) 母が亡くなった。 もし母が亡くなってしまったら、わたしはいったいどうなってしまうんだろう。母の死が、いつかは絶対に訪れる母の死がずっとずっと怖かった。 病に倒れた母。もうそ…

秋のフランスに行ってまいりました ◆ シャンソンの黄金時代(龍真咲さん出演回)

“えるおーてぃーしーにーぜろいちなな”って言えてない昼の部のまさおちゃんがたいそうめっかわだったし、学習効果を発揮して完璧に滑舌よく言い切った夜の部のドヤ顔はウィキペディアに画像登録したいくらいには“ドヤ顔”でほんと結局かわいかったのでアルバ…

2017年4~6月 総ざらい

すっかり一端のニューヨーカー気取りでグルメだショッピングだ満喫しているまさおちゃんのNY滞在レポはとっても嬉しいんだけど、海老近辺が思いっきり苦手な私にとってはまさおちゃんとロブスターが同じ画に収まってるという現実がどうも受け入れ難くほん…

雪組の太陽・早霧せいな伝は大爆笑で閉まりそうです ◆ '17・雪組『幕末太陽伝』

ミュージカル・コメディ『幕末太陽伝』 宝塚大劇場 2017年4月21日~5月29日/東京宝塚劇場 2017年6月16日~7月23日 脚本・演出/小柳奈穂子 作曲・編曲/手島恭子 音楽指揮/佐々田愛一郎 振付/花柳寿楽・若央りさ 殺陣/清家三彦 装置/大橋泰弘 主演/早…

朝夏まなとのステージはアメイジングででもちゃんとコンサートでした

朝夏まなとアメイジングステージ『A Motion』 梅田芸術劇場メインホール 2017年6月6日~6月11日/文京シビックホール 2017年6月23日~6月28日/ 作・演出/齋藤吉正 主演/朝夏まなと 宙組公演 『A Motion(エース モーション)』 | 宝塚歌劇公式ホームページ…

まさきさんへのラブレター

まさきさん、おげんきですか。 退団公演の初日からもう一年が経ち、今はNYCで存分に遊び、存分に戦っているまさきさん。いつでもなんにでも全力投球なまさきさんゆえ、その街でもたくさん笑ってたくさん苦しんでるのかな...でもそんなまさきさんを思うと…

日生劇場『グレート・ギャツビー』

ミュージカル『グレート・ギャツビー』 日生劇場 2017年5月8日~5月29日/中日劇場 2017年6月3日~6月15日/ 梅田芸術劇場メインホール 2017年7月4日~7月16日/博多座 2017年7月20日~7月25日 原作/F・スコット・フィッツジェラルド 音楽/リチャード・オ…

池袋に初上陸したあの人のはなし

実に3週間ぶりの更新だけどまあ半年以上空けてたこともあるからこれくらい誤差ってことにしておきます。『グレートギャツビー』観に行ったりもしてて忘れないうちに感想書きたいんだけどワークがビジー過ぎてなかなか筆を取れません。 そんな中ではあります…

帝国劇場ミュージカル『王家の紋章』

ミュージカル『王家の紋章』 帝国劇場 2017年4月8日~5月7日/梅田芸術劇場メインホール 2017年5月13日~5月31日 原作/細川智栄子あんど笑~みん「王家の紋章」 脚本・作詞・演出/荻田浩一 作曲・編曲/シルヴェスター・リーヴァイ 音楽監督/鎮守めぐみ …