読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛あればこそ

宝塚愛をこじらせたヅカヲタの戯言

退屈紛らわす系龍真咲さん楽しみ過ぎますね!

 

f:id:whea-t:20170216201546j:plain やっぱり板の上でスポットライト浴びて歌い芝居するまさきさんがわたしはだいすきなんだなーって改めて思いました。しかも自身が日本初上陸で主演を務めた舞台だからねー。そりゃ今日はわたし界隈もかなり湧きました。3月のWOWOW収録、4・5月のDSとカレンダーイベント、7月の『シャンソンの黄金時代』そして来年春の『1789』と先週からの予告どおり今週に入って次々と情報公開してくれる龍真咲オフィシャルツイッターの中の人ほんとありがとうございます。でもまだ今年の後半なにも出てないのでそこはそこで小劇場でよいのでなんらかの舞台期待しておきますね!!!

東宝『1789』は2回観に行きました。感想書いてないみたいなのでブログほったらかしてた時期ですかね(他人事)。2回目はキャスト総とっかえで観たのでいちおうメインの3役は全キャスト観たんだけどああいう"群像劇”はやっぱり広い板の上にたくさんの人がいてこそだなーと思ったのでそういう意味では東宝版は少しもの足りなかったけど、フランス版に少し戻したようなリアル感とアクロバティック感は宝塚版よりあったのでうーん、結果甲乙つけ難い感じだったかなー。でもまさきさんのロナンはわたし的には今までの作品の中でもかなりのお気に入りになったし歌唱も震えるほど素晴らしかったのでそういう意味では宝塚版一択です。

そんなまさきさんが今度はマリー・アントワネット演るとかこれだから男役あがりの女優(のファン)はさいこうです。トートを演じた一路さんがシシィを演ったように、内蔵助を演じたかりんちょがりくを演じたように、同じ作品の中で性転換を観れるのって至極さいこうではないですか?そんな感覚わたしだけです?まあどうせならオランプちゃんも観たかったような気がするけどあいつは助けてくれたお礼されちゃうやつだからな...そういう意味ではマリーでよかったかも。でもマリーも...ありましたかね...キスシーン...相手の役者誰ですかね...(戦慄)

そしてWキャストが凰稀かなめさんってものよいです。制作発表とかただのパリコレになりかねませんがそこんとこ大丈夫なんでしょうか。主演ではないのでむりかもしれないけどぜひとも輪っかのドレスでふたり並んだ画が欲しいです。

しかしこれ西方面の某ちゃぴこさんの狂喜乱舞っぷりとかが目に見えるようなんですけど彼女は大丈夫でしょうか。シシィの時も稽古そっちのけ()で初日に駆けつけて客席で泣いてましたからね...しかも今度はかつて自分が演った役をまさきさんが演るとなっては某まなきさんの精神状態が心配だしまあそれ以上に当のまさきさんがたぶんちゃぴちゃぴうるさくなるのではないでしょうか。ネスレトークでもなんだかんだちゃぴのことを語るときの目じりの垂れっぷりとかあれ隠しきれないただの溺愛だったしそれ以前にちゃぴを語るのにもはや一人称的に語ってましたからねまさきさん。まあマリーアントワネット談義とでも称して好きなだけご飯にでも温泉にでも行ってください(野放し)。

とにもかくにも天井から降りてくるすべてを賭けるまさきさんとかどんな感じになるのかすっごい楽しみだしなによりまさきさんのきっとより洗練されたソプラノが聴けると思うとほんとうに楽しみです!ね!!!